読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

ワーキングマザーに半休のススメ

最近は、3連休よりも週の途中のお休みがありがたいです。週5日働くのがしんどくなってきたのは、ぐーたらかつ年取ったせいですね(笑)

 

ワーキングマザーのみなさん!自分のために休んでいますか?

 
保育園2年目の息子は体が丈夫になったのか、今年はほとんど皆勤です(涙)突発的な熱が出たりして、1週間くらい休んだのが、2.3回。
 
息子が定期的に保育園に通ってくれるので、わたくしも仕事を計画的に回すことができて、大助かりです。一方で、息子の体調不良時には、母も通勤+勤務しなかったので、少しは楽をしていたようで。最近は、毎日仕事に行くのに慣れず、疲労がたまっています(オイオイ)。
 
4月は忙し過ぎて、追い詰められて目の前真っ暗。時短勤務のくせに残業時間は半端なく、フルタイムのとき以上に残業していました。当時は片付けても片付けても仕事が終わらず、延々~働いていました。
 
当時は全く先が見通せなかったのですが、少しずつ余裕が生まれはじめ、同僚同士、お互いに助け合って、6月頃からちょっとずつ光が見え始め(おおげさ!)、タイミングを見計らって、月に1回から2回、午後半休を取らせてもらうことにしました。リフレッシュタイムです。同僚に感謝です。
 
したこと。
 
○大好きな先輩(女性ですよ)とゆっくりランチ。
 
○オットの勤務先近くで落ち合ってランチ。オットはそのあと、仕事に戻る。ランチデートならぬ、ランチミーティングです。
 
○髪を切りに行く。平日だと、予約が取りやすい。
 
○デパートやお気に入りのお店でのんびり買い物。久しぶりに靴を買いました。
 
○趣味の時間をつくる。
 
いやー、ほんとうに気分転換になります。1日休みの時には、息子に後ろめたくて、保育園をお休みさせないと、と思いますが、半休なら罪悪感も半分以下です。
 
半日でも出社すれば多少ですが、仕事ができますしね。丸一日休むとメールチェックなども大変になるので、半休というのがポイントです。結果的に自分も楽できるので。
 
 
保育園の先生も「お休みでも預かりますよ」とおっしゃってくださるので、時々お言葉に甘えています。ただ、そういう時のお迎えは一番乗りを目標に!15時から16時の間には迎えに行きます。
 
お迎えが1番だった!ということに息子は大喜び。お母さんを見つけて、びっくりして、笑顔が満開になるさまを見るのは嬉しいです。
 
4月は早めのお迎えどころか、週1でオットのお迎えだったので、息子も若干拗ねているときがありました。お母さん(の愛?)が不足して、息子も少し、不安定でした。環境が変化するときだからこそ、一緒にいてやりたかったのですが・・・。
 
2年目で生まれたこの余裕。息子の健康のおかげです。睡眠時間死守!お腹いっぱい食べてもらう!を心掛けていますが、本当に健康になったと思います。保育園で流行った感染性のある病気もなぜかほとんどスルーできました。
 
保育園のプールも終わり、もう秋ですね。今年はヘルパンギーナ手足口病も流行しないままでした。息子のクラスのみんな、丈夫になったなぁ(涙)
 
息子が産まれる前は、仕事帰り、足が重くて、自宅までなかなか帰りつけませんでした。疲れきっていたんですかねぇ。 自宅と駅の距離は変わらないのに、3分くらい、朝より余計に時間がかかっていたような。
 
今は息子を保育園に迎えに行くためにサクサク早足で歩いています。息子に早く会いたくて。今は、むしろ、朝の方が足取りが重いかもしれません。とほほ。
 
 
f:id:koharuneko:20160921212321j:image 
 
読んでくださってありがとうございます。
 
おしまい。