こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

うちのにぶにゃん

いい天気で、家にUターンしたくなります。今日は金曜日。ぼーっとしていて眉毛を書き忘れたまま、通勤してしまったこはるねこです。こんにちは。

うちのジェイくんはかなりのにぶにゃん(ニブイ猫)です。

f:id:koharuneko:20160617054736j:image
にぶくないよ。

先日、動物病院で爪を切ってもらったときに、獣医さんの手がすべったか、出血してしまいました(先生、おいおい)が、無反応。ワクチンの注射も、じっと耐えていたのか、ちょっとピクリとしただけでした。鈍い。

ソファの背への着地に失敗して、床にドシーンと落ちることもしばしば。運動神経も鈍い、ださい猫であります。

こはるねこやオットの足元にまとわりつきすぎて、2日に一度はしっぽを踏まれ、抗議の「ニャッ」。避けなさいよ、鈍いなぁ。

追いかけてくる2才の怪獣(息子)から逃げているのに、うっかりしっぽを捕まえられちゃう。「ウギャ」という悲鳴にオットとこはるねこがびっくり。ど、どうして捕まってるの?

その後、息子がこっぴどく叱られたのは言うまでもありません。が、ジェイ君の逃げ足についても、一言もの申したい気分です。

運動神経が発揮されるのは、食事の期待感にワクワクしてるとき限定ですね。キッチンゲートも軽々飛び越えていく様は、しなやかで猫みたいです。正真正銘、うちのジェイ君は猫ですが。

そうそう、先日の病院の検査結果は、変化なしでした。体重はむしろ減っており、獣医の先生から、指導されました。「痩せすぎです」。ガーン。

フードの量を20%減らす、という教えを忠実に守っていたら、またしても痩せてしまったのでした。先生がカロリーの計算をしてくださったので、家に帰って調べたところ、1回当たりの量を元に戻せばいいようでした。ごめんよ、ジェイ君。カロリー不足だったんだよね。そりゃあ、食い意地はりますよね。

病院から帰宅したあと、なんとなく元気がない猫を、「ジェイ君、いいこいいこ」と息子がなでなでしてあげていました。猫も息子の思いやりに感じ入ったようで、特別サービス。おでこ同士をこっつんこ。頭突きです。

わが家では、猫と人がお互いのおでこをこっつんこすることを、「ズキュン」と呼んでいます。「ジェイ君、ズキュンしよ」と言うと、のどを鳴らしながら頭突きしてくれるのです。かわいい。

ジェイ君はオットやこはるねこと至近距離で目が合うとズキュンしてきますが、怪獣とズキュンすることはほとんどないので、息子は喜んでいました。

今週、MOVEという図鑑の付録のDVDを見ていて、ほほう、と思ったことを思い出しました。

動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

動物 新訂版 (講談社の動く図鑑MOVE)

DVD付 動物 (講談社の動く図鑑MOVE)

DVD付 動物 (講談社の動く図鑑MOVE)

わが家にあるのは、下の方の図鑑のDVDですが、求愛中のトラのトピックのところで、親愛の行為として、トラ同士が頭をとスリスリしていました。猫もトラも同じなのね。と思いました。

そういえば、以前、サファリパークでライオンのう○ちシーンを目撃しましたが、真剣そうな顔も、最中の姿勢も猫にそっくり。ライオンも猫も同じですね。

息子には、定期的にMOVEのDVDブームが来ます。この数日もそうで、「どうぶつ、みる」と主張してきます。トピックが短めなので、幼い子供でも飽きないんだと思います。

新しい図鑑のDVDは、長さが111分もあるんですね。92分のDVDでも、常に一緒に見ている訳ではない大人からすると、「へぇ、そうなんだ」と思うような新たなシーンに出くわすこともしばしばです。それがほとんど2時間のDVDともなると、大人がすべて見終わる日がいつ訪れるのか、興味津々であります。

先日、ジェイ君は久々に、床に腹這いになって涼んでいました。今シーズン初です。その日は、こはるねこの膝に載りにきましたが、5分経たずに去っていきました。暑かったのね。今日も腹這いになっていそうです。

f:id:koharuneko:20160617054509j:image

誰がニブイって?今年もセミ、捕まえちゃうぜ。

読んでくださって、ありがとうございます。

おしまい。