読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

梅仕事 番外編

今朝、バタバタしすぎて記憶が飛び、歯を2回磨いてしまいました。こはるねこです、こんにちは。

f:id:koharuneko:20160608123826j:image

先日の梅ジュース作りで、見つけてしまいましたよ。傷んだ小梅ちゃんたち20粒ほど。傷んでいるというよりも、完熟しちゃった感じです。捨てるのももったいないし、傷んだところを切り取るのもなぁ、小梅だし。

で、ひとまずテキトウに煮てみました。甜菜糖を大さじ5入れたら、まだかなり酸っぱい。追加で大さじ2投入したら、最初は甘い!!最後、酸っぱい!!あくも取りつつコトコト。梅ジャムできました。

f:id:koharuneko:20160605122709j:image
うちのコンロでできる最小の火加減で焦げそうになったので、火を止めました!

しばらく置いたら、とろっとしてきましたよ。

種以外の部分はパウンドケーキの生地に投入。種部分は瓶に入れました。舐めしゃぶる用(笑)です。息子も「まだ食べる」と酸っぱ甘いを気に入った様子です。


f:id:koharuneko:20160605175337j:image

材料を順番にボウルに入れて混ぜていくだけ。備忘録です。

卵 Lサイズ 2個
サラダ油30g
小麦粉100g
ベーキングパウダー 小さじ1
牛乳30g

180℃で余熱したオーブンで35分。こうなりました。容器はレクタングル深型Mサイズ。クッキングシートは置いただけ。そこに生地を流し込むので、はしっこはいつも歪みます。
f:id:koharuneko:20160605175358j:image

お断りしておきますが、こはるねこはマメな人間ではありません。料理は毎日テキトウ。手作りお菓子なんて気まぐれで年に3回も作ればいい方です。

でも、梅の季節は今だけなんだよなぁ。て、ことで、今年、梅ジュースに挑戦しちゃっただけなのです。息子もパウンドケーキ、おいしそうに食べてくれました。

f:id:koharuneko:20160605195820j:image

パウンドケーキは時間が経ったらしぼんじゃったけど、ほどよい甘さでおいしかったです。梅ジャムは下に沈んでいました。息子は苺だと思っていたようです。今年、うちで買った苺は、確かに酸っぱいものが多かった。あはは。

こはるねこの気まぐれに、最も迷惑を被ったのはオットでした。週末の通常の家事育児、ほとんどオットに丸投げです。まぁ、たまにはいいですよね。妻が「たまに」と思っているだけで、オットがどう感じているのかは不明ですけども。

2才の息子は「種」が苦手で、梅ジャムの種周りは、小さな手で持ったまま、ペロペロ舐めてました。ブドウも種ありはすごく嫌がります。固いものを口に入れるのが嫌なのかなぁ、と思っていたら、昨日は目を離した隙に、小石を食べていました。息子っていう存在はほとほと不可解であります。

読んでくださって、ありがとうございます。

おしまい。