こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

最近のベランダ

最初は小松菜、次にさやえんどう、そして今は空豆。定期的な周期で実家の家庭菜園の収穫物に翻弄されるわが家の食卓であります。空豆、おいしいけど、たくさんは苦しいです。こんにちは、こはるねこです。

わが家のベランダは今、ミニトマトの圧倒的な存在感に支配されています。成長に恐怖を覚えるほどです。小学生以来、まともにミニトマトを栽培したことがなかったので、その成長ぶりに驚愕してます。

f:id:koharuneko:20160601081445j:image

枝が四方八方にのびて、収拾がつかなくなっているの、お分かりになりますでしょうか?ベランダの柵からはみ出て外に枝振りが広がっています。これ、どうなっちゃうの?

困り果てて、家庭菜園(3区画)で腕をふるう父に見てもらったところ、「あ~(呆)こんなんなっちゃったの。もう仕方ないからこのままでいいよ」と呆れられました。

実ったミニトマトの青い実第1号は息子が取ってしまったのですが、その後もポツポツ花が咲いています。

本当は花芽のある方を伸ばさなきゃいけないらしいです。何回聞いてもやり方が理解できず、オットにそう言ったら、「お父さんが説明してくれてるのに、なんで理解できないの?(呆)」とオットにまで呆れられた残念な週末でした。

それにしても、KAGOMEのトマトの土、できる土だと思います。簡単に捨てられるところもまた良し~。
プロトリーフ KAGOME そのまま育てるかる?いトマトの土 15L
同時にプランターに蒔いた青シソは悲惨な結果になりそうであります。残念。

読んでくださってありがとうございます。

おしまい。