読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

6/10締切 小糸在来® 枝豆・大豆のオーナー制度

最近の休日、息子は全然昼寝をしません。今日はお外に行きたいとギャン泣きした後で、こてんと寝ました。泣くのって疲れるんです。思わずにやにやしちゃう、こはるねこです、こんにちは。

秋のイベント 小糸在来、枝豆収穫!

千葉県君津市の枝豆収穫体験、小糸在来のオーナー制度のご紹介です。3,000円で一区画の枝豆を収穫できます。先着2,000区画。申込み締切は2016年6月10日(金)です。

私見ですが、家族4人とか3人なら一区画で十分だと思います。小学生が2人いる先輩家族は果敢にも2区画にチャレンジしていました(笑)

f:id:koharuneko:20160529170449j:image
昨年の様子。息子、身長80センチくらい。

昨年の例ですが、オットと実家の父が2人がかりで枝豆の茎?を畑からひっこ抜くのに10分~15分。枝豆をもぎるのに大人3人がかりで1時間位。でした。

枝豆のもぎりが根気がいります。小さいお子さんはすぐ飽きちゃうと思うので、子守りが必要になると思います。そうすると人手が減るので悩ましいところですね。2才時の息子は10分手伝えました。1才時はばあばと遊んでいました。

f:id:koharuneko:20160529170538j:image

実家の父とこはるねこの2人で枝豆収穫に参加した5.6年前は大豊作でした。今考えると。もぎってももぎっても、ぜーんぜん終わらず、恐らく2時間以上、黙々ともぎっていました。もぎりの時間と豊作度合いは比例します!

収穫後は畑の空き地で持ってきたお弁当を食べたり、収穫したばかりの枝豆を茹でて食べたり、お手軽ピクニックになるのが、こはるねこ家(メインは実家)です。

家に帰って持ち帰った枝豆(実家とわが家で半分こ)を茹で続けること1~2時間。家中枝豆臭に包まれることを保証します。枝豆はさやから出して、冷凍するのですが、その作業もなかなか大変です。手も枝豆くさくなります(笑)

でも、青空の下で土の匂いを嗅いで、枝豆をもぎり、おいしいお弁当(実家の提供による)を食べるのはとっても気持ちがいいものです。

【6月10日締切】2016年は10月7日(金)と8日(土)に収穫予定。


2016年は10月7日(金)と8日(土)に収穫予定とのこと。先着2,000区画。申込み締切は6月10日なので、まだ申込みできるようです。申込用紙は郵送かFAXで。収穫が近づいてくると地図など案内のお手紙が届きます。それまではなしのつぶてです。


小糸在来® <枝豆・大豆のオーナー募集>

当日の流れ

受け付けして、お金を払い、収穫する畑の近くまでクルマで移動。大体の場所を受付で教えてもらえます。とにかく、広いです。それから後は、自由。各自で収穫し、あとは帰るだけ。枝豆を全部収穫せず、大豆状態になるまで畑に残していく方もいます。わが家は遠いので、根こそぎ収穫します。

昨年、地元に戻ってみると、オットが隣を走っているクルマを見て、と言うので、見てみると。そのクルマの後部座席には枝豆のさやがついた枝豆の枝?の束がわんさか積まれていました。地元から君津市まではまずまず遠いのですが、知っている人は知っている、小糸在来オーナー制度なのでした。

小糸在来の枝豆は味が濃厚で、すごくおいしいです。こはるねこ家では、冷凍した枝豆を、鍋のあとの雑炊に入れたり、ポタージュにしたり、楽しんで食べています。

例年10月の3連休あたりで収穫なのですが、今年は保育園の運動会と重なってしまいました。7日(金)も休めないので、今年は実家に頑張ってもらう予定です。おいしいとこ取り~ニヤリ。

秋のイベントとして、小糸在来の枝豆収穫はなかなかおすすめです。 トイレは仮設なので、気になる方は、収穫前にコンビニなどで済ませておくといいと思います。あ、あと、汚れるので、長靴は持っていく方がいいですね。軍手は必須です!

読んでくださってありがとうございます。

おしまい。