こはるねこ日和

3才の息子と8才の猫とオットと暮らす、ワーキングマザー2年生のこはるねこです。家庭と仕事の両立、がんばります!

ボーナス月の贅沢と固定資産税のWAON支払い。

紫陽花が咲き始める季節は、サラリーマンにボーナスの知らせが届く時期ですね~。

 
f:id:koharuneko:20170618143240j:image

 

こんにちは、こはるねこです。幸い、今年もボーナスをいただくことができました。今年もボーナス前の査定は相変わらずで、上司の前でぽかーんとしていました。

 

サラリーマンとしてツラい時もありますが、年2回のボーナス時期は気持ちがアガる、単純な人間です。

 

ボーナス支給後の週末、早速、オットの希望でお肉屋さんにステーキ肉を買いに行きました。お肉2枚で5000円超え!わが家にとっては超高級ディナーでした。

 

昨年の冬のボーナス時には珍しくオットの物欲が爆発していて、オットへジャケットやネクタイをプレゼントしましたが(アウトレットで、いいタイミングで買い物できました)、今は特に欲しいものがないそうなので、お肉を家族で食べて、家族(オット)サービスは終了です。

 

金額は手取りで昨年と変わらず、でした。わたくしの場合は短時間勤務ベースでの支給ですので、フルタイムの同僚は少なくとも額面では3桁万円支給されているのだろうな、と推測します。

 

使い道は自宅の固定資産税を支払うことと、ジェイくんの通院費用(年に1回の予防接種含む)以外に思い浮かばず。強いて言えば、株が欲しいですが、日経平均が2万を超えちゃうと、なんだか購入意欲がわかず。いいタイミングが来るまで、待機します。とか言いつつ、なかなか、そのいいタイミングが来ないんですよね。

 

固定資産税は、JALカードからJMBWAONにチャージして、ミニストップにて支払いました。JALカードからJMBWAONへのチャージでマイルがたまります。

 

WAONカードの限度額は5万円までですので、コンビニでの支払いも5万円が限度。オット名義のJALカードと紐付けていますが、JMBWAONはこはるねこ宛のコンビニ支払いで使用できました。誰のWAONカードでもいいってことですね。口座の登録が間に合わなかった年払いの別の保険料の支払いも、同様にJMBWAONにて支払いました。約10万円のチャージ、大きいですよね。

 

これまではnanacoを作ってまで、とコンビニ支払いでのポイント(あるいはマイル)獲得に億劫でしたが、WAON支払いが可能ならば、と重い腰を上げて、オットに協力してもらいました。オットよ、ありがとう。

 

そして、今年もやっぱりオットのボーナス支給日を知らないままの妻です。オットは給料日だからと浮かれるタイプではないので、分かりにくいんですよね。ちなみにこはるねこは浮かれ(まく)るタイプです。なので、オットは妻の給料日とボーナス支給日を意識していなくても把握しているようです。ちなみに、先日「私の給料日知ってる?」と聞いてみたら、少し考えて「○○日(正解!!)でしょ?」。

 

オットのボーナス、既に支給されていたりして。その可能性もゼロではない!!

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。

整理収納アドバイザー2級講座を受講しました。

こんにちは、こはるねこです。

 

先日、整理収納アドバイザー2級講座を受講しました。受講したら、簡単な試験を最後に受けます。2ヶ月後くらいに合格証が送られてくるそうです。(この資格でお仕事をしたい場合は1級合格が必要らしいです)

 

なぜ、受講したかというと、「探し物をする時間がもったいない」と常々考えていたからです。

 

ワーキングマザー生活は日々、バッタバタです。1分1秒だって惜しいのに、どうして毎日こんなに探しモノをしているのだ!ついでに、オットにも「○○はどこ?▲▲はどこ?」と聞かれ、その度に作業を中断させられイライラ。

 

例えば、息子に「虫除けシールどこ?」と出かける直前に言われ、あたふた探すのが日常なんです(恥)。そして、見つかっても見つからなくても(汗)、出かける時間は必然的に遅くなるので、息子に「急いで!」と言わなきゃならず、心苦しいのです。自己嫌悪です。なるべく、言いたくないんですよね、急かすようなこと。

 

そんなときにふと、よく覗いているブロガーさんが整理収納アドバイザーの資格を取得されていたことを思い出し、思いきって近くで開催されている講座を受講したわけです。

 

受講して、目からウロコがボロボロ落ちました!!今、収納が流行っている、と先生もおっしゃっていましたが、いやいや、収納の前に整理だよね!!と認識を改めることができました。

 

ちなみに、整理収納に関する「整理」とは不必要なモノを取り除くことを指します。詳しくはぜひ、受講してみてください!

 

整理収納アドバイザー公式テキスト  一番わかりやすい整理入門 【第3版】

 テキストはコレでした。読むだけでも、気付きを得られると思います。

 

家中やるには、かなりの時間と労力が必要そうなので、棚ひとつ、引き出しひとつ、から徐々に整理して行っています。

 

実母(実家はほんとーに汚部屋の対極です。モノが少なく、いつ行ってもキレイです)にも「モノが多すぎる」とよく言われていたわが家。どうやってお片付けしていいのか分からず途方に暮れていましたが、整理収納の講座を受講して、素直に理論に納得。

 

モノには定位置を。家族誰でもがきちんと片付けられるような仕組みを作って、時短につなげていきたいと思います!

 

例えば、実は、冷蔵庫もストレスの源でした。わが家はオットもわたくしも料理をします。で、オットは使った調味料(おみそとか、粉末だしなど)を元の場所に戻さないことがしばしばありました。その度に冷蔵庫中を捜索しなければならず、イライラ~。

 

というわけで、定位置収納。ラベリング大作戦。テプラとか持ち合わせていませんので、マスキングテープに油性マジックで「ふりかけ」「味噌」と書いたものを、冷蔵庫の扉裏の棚に貼って、ラベリング。定位置収納。講師の先生もおっしゃってましたが、男性はラベリング収納には従うそうです。しばらくこれで様子を見たいと思います。

 

ちなみに虫除けシール(これからの季節の保育園児の必需品です)は玄関ドアに磁石で留めました。挟むタイプの磁石なのですが、虫除けシールくらいの軽さなら問題なしです。これも受講の成果のひとつです。ちっさいですけどね。

 

そうそう、ついつい増えちゃうコンビニの袋、わが家ではジェイくんのトイレ掃除などに日々活用しているのですが、あちこちに散乱していたそれらもまとめて1か所に収納しました。実践あるのみ、です。むふふ。

 

ただ、オットから「整理収納の先生ってダイソー無印良品からおカネもらってるんじゃないの?」と言われるくらい、最近ダイソーで買い物しまくりのこはるねこです。話題の粘土ケースとかも買っちゃいましたしね。また買いに行ったら、なんと、粘土ケース売り切れでした!!

 

粘土ケースには、かるた、トランプ、すごろくを1種類ずつ収納しました。ばらっばらに散らばる紙系おもちゃの扱いに困り果てていたので、気持ちも部屋もすっきりしました。

 

整理収納の先生は決して無印とダイソーの回し者ではないと思いますが、確かに受講すると購買意欲がわきます(汗)

 

えぇ、開催中の無印週間でも、収納グッズ、購入しちゃいました。(オットよ、文句ありますか?)

 

週末、ベランダの窓を全開にしていたら、迷い込むハエというハエを追いかけまわし、家の中から追い出したり、捕まえて食べちゃうジェイくんでした。役に立つ猫だな。とトップハムハット卿がトーマスたちを褒めるように、ジェイくんを誉めました。

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。

商品券につられて新築マンションモデルルームに行ってみた結果。

夜眠れなくなったこはるねこです。こんばんは。

 

イオン株主総会の日、たまたま午後から休暇を取っていたオットと待ち合わせ、保育園のお迎えまでぽっかり空いた3時間、新築マンションのモデルルームに行ってみました。商品券につられて(笑)

 

結果、いろいろ思うところがあり、夜眠れなくなりました。

 

マンションの販売会社の方には心底申し訳ないのですが、商品券につられて行っただけですので、購入(契約)する気はありませんでした。(モデルルーム見学を事前に予約してから行くと、商品券がいただけるキャンペーン、よくやっていますよね。)

 

営業さんに追われても、きっぱり断れる明確な理由が2つあったので、挑戦してきました。

 

①その新築マンションの駅までの距離が、今の住まいから駅までの距離のほぼ2倍になる。遠い!

 

②マンションのチラシ(新築も中古も)を見ることが大好きなわたくし。見る人が見れば、間取りから一発で施工会社を当てることができるはず。でも、わたくし、その間取り(施工会社)、好みではないんです(キッパリ)。

 

それでも、モデルルームに行ったのは、オットと将来設計を話し合うきっかけにしたかったからです。オットも息子が成長するにつれ、理想の住まい(特にキッチン)に対して思うところがあったようです。

 

物件概要を聞いたり、モデルルームを見たりしますと、確かに「新築マンションでの生活への憧れ」はいや応なしに高まります。しかし、最終的には、現実に引き戻されるのですね。

 

自己資金の乏しさ、ローンを組まなければいけない金額、月々の支払いをかなり多めにしても、一番狭~い間取りが精一杯。しかも、今より駅から遠くなる、という立地。かなしい現実!(笑)

 

あれぇ、こんな冴えない地元ですけど、こんなに新築マンションの価格が高いなんて、予想外!!しかも、まぁまぁ売れています。

 

契約する気はさらさらなかったのですが、そもそも買えないじゃん!!ということに気がついてがっくりきてしまいました。そして、もやっとして夜眠れなくなりました(笑)

 

オットは広くて最新式のキッチンと初めてのモデルルームにウキウキした様子で、舞い上がってしまったようです。わたくしも、一瞬の夢を見させていただきました。

 

帰宅して、オットと話し合い。最寄り駅周辺の新築マンション事情もモデルルームで教えてもらいましたので、そこも踏まえて、「新築は身の丈に合ってないよね~」という結論に至りました。

 

いくらまでローンを組めるのか、ざっくりわかっただけでも収穫でした。夫婦合算すれば、「ここまでローンを組めます」と言われた金額にびっくり。二人の税込年収の7倍です!

 

でも、不動産業界にいたことがある知り合いに、以前言われた3つの言葉が、重石になって、とてもそこまで夢見ることができませんでした。

 

①ローンは年収のせいぜい5倍まで。(解釈は人それぞれでしょうけれど)

新築マンションは物件価格の2割が広告宣伝費。1日でも住んだら中古物件になり、価格は2割目減りする。

③人生に一度きりの大きな買い物というけど、住み替えする人も一定数いる。未来が不確定な以上、出口戦略は考えておいた方がいい。(駅から遠いのはデメリットになる)

 

オットにその言葉を伝えたところ、「腑に落ちた」と言われました。

 

もやもやしたこと2つ。

 

①営業マンさんはいい人(そう)でしたが、アラフォーのオットに当然のように「35年ローン」を提示し、「繰り上げ返済すれば大丈夫」と言い切りました。

 

②販売中のお部屋の一覧からは、比較的価格が安めの部屋は除かれていたようです。「購入可能そうな価格帯以上の部屋」しか、私たちには提示されなかったように感じました。こういう営業手法なんでしょうね。勉強になりました。

 

お金、貯めなくちゃ~という意味でも。

 

ただ、オットと認識を擦り合わせることができた貴重な経験になったので、出かけて良かったです。

 

それにしても、平日午後のモデルルーム、意外にも、大層流行っていました。未知なる領域に足を突っ込んでみた、アラフォー共働き夫婦のモデルルーム体験記でした。

 

商品券をいただき、「子どものお迎えがあるので!」と時間を切って、無事に退散してきましたよ!!基本的には「買えないなぁ~、間取りも好みじゃないし、今より駅から遠くなってしまうし~」の3点で、勧誘はお断りできました。

 

さて、先日、ワクチンを打ってきたジェイくん。刺すときは無反応で、抜くときに少~しだけピクリとしました。ほんとーににぶいにゃんこだなぁ。と感心しました。あ、そうそう、ジェイくんは結局転院したんです。今度の獣医さんに長くお世話になれるといいのですが。

 

獣医の先生もジェイくんの鈍さに気づいてきたようです。最初は看護師さんに保体をお願いしたりしていましたが、最近は看護師さんと一緒に診察に入ることがなくなりました。

 

にぶいけど、動物病院ではデキるイイ子な自慢のジェイくん。これでキャリーに自分から入ってくれたらいうことなしなんですが。


f:id:koharuneko:20170603221359j:image

バラの季節ももう終わりですね。

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。

 

第92期 イオン株主総会に行ってきました

2017年5月24日(水)、イオン株式会社(8267)の第92期、株主総会に行ってきました。

 

受付でクーポンが入った封筒とペットボトルのお茶をいただきました。

 
f:id:koharuneko:20170529150558j:image

 

93期は15円+15円、合計30円の配当予定とのことです。92期も合計30円の配当でした。

 

昨年より出席者が多いように感じました。前の方の席はほとんど埋まっているように見えました。出席株主は1,573名。後方席にも見やすいように大きなモニターが2台設置されていて、その配慮に好感が持てました。

 

岡田社長の今後の経営方針についての説明は分かりやすかったです。今後は関西圏をダイエーを軸に拡大していく予定とのこと。

 

ダイエーの再生に関して、岡田社長は産業再生機構のことを皮肉っていましたね。社長ファンの方々は、社長のお話が終わったあと、さーっと会場を後にされていました。

 

10:46~質疑応答の時間となりました。質問は15件ありました。13件受け終わったあと、議長から「残り2件。議案と活動報告に関することで」という注釈つきのお言葉がありました。

 

今回の総会では、前方と2列目のブロックからしか指名がありませんでした。(昨年同様会場はA~Iの9ブロックに分かれていました)後方ブロック(G~I)で挙手していた方は全然指名されていなかったと思います。

 

ご意見のある方は早めに来て、前方の席を確保された方がいいかもしれないです。

 

今回、印象に残った質疑応答は、ずばり「イオンラウンジ」について。

 

3名の方がイオンラウンジについて意見されていました。とりわけ、14番目の方(「議案に関すること」と議長が発言した直後にも関わらず)が、「イオンラウンジは併設されていない店舗もあり、ルール(お菓子の配り方など)も店舗ごとに違う。不平等なので、いっそ廃止して、配当などに還元してほしい」とおっしゃっていました。直後、前方ブロックで拍手が沸き起こりましたので、常々イオンラウンジについて不満に思っている方が多いのかな、と感じました。

 

それに対しては「不満をお持ちの方がいらっしゃることも理解しています」と回答されていました。

 

イオンラウンジ、我が家の最寄りの店舗は常に混雑していて、入るのに並び、入っても飲み物の列に並び、全然ゆっくりすることができません。寄ると疲れるときもあります。

 

2番目に近い店舗のイオンラウンジはいつ行ってもガラガラで、飲み物は4杯までOK(最寄りの店舗は2杯までです)、お菓子も3種類いただけます(最寄りの店舗では、常に2種類)。席の配置も広々ゆったりしています。

 

どちらにしても、平日は子供のお迎えもあるので、休日にしか立ち寄れません。でも、毎日利用されている方もきっといらっしゃることと思います。

 

廃止を訴えた方の気持ちもよーく分かりますし、買い物後に「ほっ」と一息いれられるイオンラウンジは確かに便利。イオンラウンジって、イオンのゴールドカードを持っている方も利用できるんですよね。株主だけに提供されている空間ではないので、イオンラウンジの在り方、難しいですね。なくなってしまうのでしょうか。イオンラウンジには常にスタッフの方がいらっしゃいますし、お菓子に飲み物、どれほど経費がかかっているのやら。

 

他に印象に残った質疑応答をいくつかご紹介します。(こはるねこの解釈なので、実際には違うかもしれません。あくまでも個人のメモとしてご覧ください)○が質問、●が回答です。

 

○競合するネットビジネスについてどういう対応を考えているのか。

●ネットスーパーに注力している。伸び率は前年比120%超えている。高いと言われる手数料については、検証して対応する。より利用しやすいものにしていきたい。

 

○テナントの「接骨」などのリラクゼーション系の看板の標示が法令上正しくない場合が見受けられる。コンプライアンスについてどのように考えているのか。

●全てのリラクゼーションについて、法的に適合しているかの確認をする。貴重なご意見ありがとうございます。

 

○電気自動車の充電設備と利用のしやすさについて。充電完了したからすぐに移動しなければいけないので、ゆっくり買い物できない。

●電気自動車の充電設備は増設しているし、今後も増やしていく。ただ、設備には限りがあるので代わる代わる使用していただきたい。

 

○ペットの生体販売についてどう考えているのか。

●昨今問題になっているが、イオンとしてはきちんとした業者を選定して出店している。

 

○事業の種類別セグメントの状況で、国際事業の営業利益がマイナスになっている点について説明してほしい。

●主に中国事業の赤字で、店舗を増やしているため初期投資がかさんでいるため。来期は黒字回復の見通し。

 

そんなこんなで11:35頃、総会も終了し、今年もイオンモール経由で海浜幕張駅に戻り、帰宅しました。今年はお休み取りました。

 

クーポン内容についてはまた後日。今年いただいた飲食店で使えるクーポンが500円分だったので、ランチしてから帰りましたよ!

 

息子は先日のプラレール博のことを覚えていて、「お母さん、今日は海浜幕張に用事があるんだ」と言ったら、「え、幕張メッセージに行くの?」と微妙な言い間違い。どうしてメッセージって単語を知ってるんだろう。一瞬もやっとした母でした。

 

読んでくださって、ありがとうございます。

プラレール博 in TOKYO 2017年 2日目レポ

大変ごぶさたしておりました。こはるねこです。

 

2017年5月4日(木・祝)にプラレール博  in TOKYO(2日目)に出かけてきましたので、そのレポを。

 

朝9時頃 開場していたもよう

 

午前9時ちょっと前に海浜幕張駅に到着、てくてく歩いて会場の幕張メッセへ向かいます。息子(3才)はテンション上がりすぎて、走って転びました(笑)

 

駅からのスムーズな誘導に従って、9:14には入口に到着していました。そこからチケット引き渡し(入場記念品と交換)まで、しばらく歩き(待ち)ました。

 

歩く間に迷子シールを書くスペースがありました。着替える可能性がある場合、2枚書いて、1枚は予備(着替え用)に持っておくといいかもしれません。

 

10時開場となっていましたが、9時頃には開場していたものと思われます。

 


f:id:koharuneko:20170504191026j:image

まずはアトラクションゾーンへ

 

巨大ジオラマを横目に、母はチケット売り場へ、父と子はお目当てのアトラクションに並びます。朝イチのチケット売り場はまずまずの混雑ぶりでした。購入まで、5分以上は待ちました。

 

一番混雑するのはプラレールつり(先頭車・モーター付)ではないかと思います。人気だからか、アトラクションが2箇所ありました!

 

アトラクション①プラレールあみだ(9:25 10分待ち)チケット5枚

わが家はうっかりプラレールあみだに並んでしまい、ちょっとタイムロスしました。あみだを終えた9:35時点で待ち時間を見ると10分待ちでした。ちなみにその時間帯、プラレールつり(中間車・後尾車)は5分待ちでした!

 

アトラクション②プラレールをそろえよう(9:35 20分待ち) チケット6枚

すぐさま横のアトラクション、プラレールをそろえよう(先頭車・モーター付)というアトラクションにオットが並ぶこと、20分。(9:55に待ち時間を見ると35分になっていました)スロットを手でくるくる回して、かがやき、ラピート、山手線のどれかを揃えることができたら金ぴかプラレールがもらえるゲームです。息子は外してしまいましたが、楽しそうでした。観察している限りではかがやきで揃える子がほとんどでした。 

 

 

アトラクション③ プラレールつり(先頭車・モーター付)(10:00 40分待ち)チケット6枚

次にプラレールつり(先頭車・モーター付)にオットが並んでくれました。10時時点で60分待ち表示(泣)。息子とこはるねこはステージ前のスペースで入場記念品のプラレールや①②のアトラクションでもらった記念品をつなげて遊んでいました。

息子がのどの渇きを訴えたので、持参した紙パックのジュースを飲ませていたら、オットから「いそいで来て!」とLINEが!えー、と慌てて連れて行きました。実際には40分待ちでした。

アトラクションでは、息子の自主性に任せていたらぜーんぜん釣れず、不器用なオットが後半手伝ったものの、結果、釣果(?)は1両。息子、悔しくて号泣。

 

アトラクション④レッツゴートーマス(10:40 50分待ち)チケット2枚

持参したおにぎりを食べて気を取り直している間にオットがトーマスの列に並んでいました。いつの間に!ちょっとした線路を一周するだけなのに、やたら人気でした。並び終えたオットは疲労困憊。息子は喜んでいましたが。

 

その間、息子とこはるねこはジオラマを見たり、きかんしゃトーマスコーナーを見て時間をつぶしていました。息子は展示にも夢中で、飽きずに眺めていました。

 

12:25 チケット売り場横の表示です↓ 12:00時点。
f:id:koharuneko:20170504165520j:image

プラレールつり(先頭車)①45分

プラレールつり(先頭車)②40分

プラレールつり(中間車・後尾車)40分

プラレールをそろえよう 60分

プラレールあみだくじ 60分

プラレールサイコロコロコロ 65分

プラレール組立工場 90分!!

乗ろうよ大きなプラレール(E5系) 45分

乗ろうよ大きなプラレール(ドクターイエロー)45分

レッツゴートーマス 60分

 

すごい混雑ぶりです。

続々と入場してくるので、12時手前頃、アトラクションゾーンから展示ゾーンへの逆戻りが難しかったです。

 

この時間帯になるとチケット売り場が空いてました。追加で2枚(200円)チケットを購入し、最後のアトラクションに向かいます~。

 

アトラクション⑤プラレールつり(中間車・後尾車) (11:45 20分待ち)

息子に何がしたいの?と聞いてみたところ、「プラレールつり。いっぱい手伝って!!」とのこと。よほど悔しかったのね。

 

中間車・後尾車のプラレールつりは40分待ち表示でしたが、実際には20分ちょっとの待ち時間でした。

 

息子は母の助力のおかげで4両を釣り上げ、持ち帰る車両を、最後まで迷いに迷って1両に絞っていました。釣り場(?)から出るのが最後になってしまうくらい、迷っていた姿が可愛かったです。

 

アトラクションゾーンで使用したチケットは22枚(11枚綴、1,000円×2)と2枚(200円)で24枚(2,200円)でした。午前の早い時間帯にアトラクションを攻略できたのが、よかったです。

 

展示ゾーンを満喫し、13:30撤収。

 

展示ゾーンでは、黄色いボールを投げてドクターイエローを完成させる、という遊びに息子は夢中。15分位投げ続けていたような。体力と集中力(しつこさ?)に脱帽です。

 

しかも、ドクターイエローが完成する手前でボールを入れているかご?が傾いて、ボールがざざざーっとこどもたちの前のスペースに戻ってくるという仕掛けつき。大量のボールがドクターイエローから吐き出される度に、こどもたちは大歓声。一方、オットは「賽の河原みたいだね」と醒めた眼差しでした。

 

プラレール博の会場で、おにぎり2個を食べたオット。しかし、彼の空腹が限界に達したため、13:30にはショッピングゾーンを抜けて撤収しました。プラレールカフェは長蛇の列でした。われわれはプラレールカフェを通り抜け、炭水化物を求めてさまよいながら、帰途につきました。

 

2017年プラレール博の反省

①一番空いているタイミングで、プラレールつり(先頭車・モーター付)に行くべきだった。

②レッツゴートーマス、50分待ちでオットの気力が失われてしまった。最終的にチケット2枚を追加購入したが、オットは「(レッツゴートーマスに乗る)必要なかったな~」。ただ、息子は相当喜んでいました!

長時間並んでくれたオットに感謝!

 

今年のプラレール博は平日開催がなかったので、早起きして朝から繰り出しましたが、正解でした。昨年と違い、13時頃のショッピングゾーンは商品豊富で、品切れはまだなかったです。かと言って、特に何かを買ったりはしなかったんですが。

 

そんなこんなで、2017年プラレール博 in TOKYO、2日目のレポでした。

 

 

更新がかなーり空いてしまったのは主に猫の問題でしたが、おかげさまでジェイくんは元気です!

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。

「ラクマ」の受け取り評価ができないもどかしさと当選したもの。

「歯を2回磨いてるよ」とか「なんでコレ(洋服のタグ)、前に付いてるの?」とか朝うっかりしている母を正しい道に導いてくれる、息子(3才)。そのうち、「眉毛ないよ」とか言ってほしいなぁ。そうなると、ノーメイクで会社に行くことがなくなりそうで、お母ちゃん、助かるんだけどなぁ。

 

フリマアプリにはまってます。

 

こんばんは、こはるねこです。フリマアプリに時々お世話になってます。今、使っているのはメルカリとラクマです。メルカリでは出品も経験していますが、ラクマは今のところ、購入のみ。

 

ラクマは楽天ポイントが使えるので、期間限定ポイントがあるときに、いろいろ購入してポイントを有効活用しています。

 

最近、物欲が落ち着いてきて、楽天市場から足が遠のき、貯まっている楽天ポイントもたかがしれていますけれど。

 

ラクマのいいところは販売手数料が無料なところ。本当は出品した方がいいのでしょうが、メルカリに比べるとユーザーがまだ少ないかもしれないですね。ささっと売りたいのが人情なので、ついついメルカリで出品してしまいます。

 

今のところ販売手数料が無料なせいか、ラクマの方がオトク感のあるものを見つけられます。こはるねこはラクマで額面(以下も)で切手が販売されていたら、「送料分オトク!」と思い、迷わず買っちゃいます。

 

切手って、大抵普通郵便で届きます。

 

ラクマの出品者の方が、ご存じかわかりませんが、購入者側から感じるラクマのめんどくさい点がひとつ。

 

発送連絡から24時間以内の受け取り評価ができない!

 

ということです。フリマアプリの流れとしては、

 

①購入者:購入(支払)

②出品者:発送、発送連絡

③購入者:内要確認、受け取り評価

④購入者の受け取り評価後に出品者に売上金が計上される。

 

というものだと思うのですが、ここ最近の取引で、「発送連絡から24時間以内のため、受け取り評価ができない」という事態になることが続いています。

 

確かに発送元は隣県ですが、前日20時に発送連絡があったものが、翌日の帰宅時にポストに届いているのです。18時頃に受け取り評価をしようとすると、アプリに拒否される、この哀しさったらないです。もしかして、出品者さんの発送連絡、ちょっと遅いですかね?それとも、郵便局が優秀なだけですか?どっちでしょう。

 

スムーズな受け取り評価=スムーズな売上金計上=スムーズな発送連絡、ということですので、ラクマで出品する場合には少なくとも、発送連絡には注意しよう、と思いました。

 

その点、メルカリは発送連絡から到着まで違和感ない取引ばかりでした。たまたまラッキーだっただけかしら。

 

すぐに受け取り評価ができなかった時に、受け取り評価をすることをウッカリ忘れてしまいそうで、ドキドキしてしまいます。

 

ラッキーと言えば、1週間位前に、帰宅したらすぐに「ピンポーン」。佐川のおじさんがやってきました。最近はネットショッピングをしていないので、不審に思いながら出てみると、小振りの段ボール(ちょっと重そう)を佐川のおじさんが持って立っていました。

 

佐川のおじさんとはもう長年のお付き合いなので、(どんだけ楽天で買い物をしていたか、お察しくださいませ)街ですれ違ったりするときにはお互い会釈するほどの関係です。

 

お米が当選しました!

 

届いたのは、首都圏エリア限定のプレモルを飲んで777名に新米5kgが当たる!というサントリーのキャンペーンの賞品でした。魚沼産コシヒカリ5kgです。

 

実は、段ボール箱を開けるまで、新手の詐欺かと疑ってました。当選のお知らせを読んでから、レシートをはがきに貼りつけて、2口応募したような、とぼんやり記憶がよみがえってきました。

 

猜疑心から一転、「魚沼産コシヒカリなんて、食べたことなーい!しかも新米!」と小躍りして喜ぶ妻に対し、「寒くなってきたのに、お米研ぐのやだな~。無洗米がいい」とのたまったのはオットです。

 

f:id:koharuneko:20161012231649j:image

 

キャンペーンのはがきはオットがどこかのスーパーで目ざとく見つけてきたものです。結婚するまでは懸賞には見向きもしなかったオットですが、近頃はスーパーの懸賞はがきコーナーで立ち止まる人になりました。

 

妻(とその両親)がオットの本の買い方に影響を受けたのと同じように、オットは妻の影響を受け、懸賞情報に目ざとくなりました。

 

とは言え、懸賞にはさっぱり当たらないです。ごくごく稀に当選すると、オトクな気分を味わえるので、気楽~に応募してます。

 

不思議なんですが、「欲しい欲しい!」と思って応募する懸賞に限って、当選したことがありません。

 

実は夏前にどうしても欲しいものの懸賞があって、結構な口数を応募しました。しかし、どうやら当たりませんでした。なぜ分かったかと言うと、メルカリで売っている人がいましたので。

 

ヤフオクやメルカリ見張って「ハズレ」知る。(こはるねこ心の俳句)

 

当然と言うか、食べてみたところ、魚沼産コシヒカリはやっぱりおいしい(笑)あっという間になくなりそうです。やはり、食欲の秋ですね。サントリーさん、ごちそうさまでした。

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。

イオンから株主ご優待返金引換証到着!

雨のなかを歩いていたら、ふわっとローズマリーの香りが漂ってきました。憂鬱な雨の日でしたが、少しいい気持ちになりました。こんばんは、こはるねこです。

 

10月15日(土)にイオンからオーナーズカードの返金引換証が届きました。

 

へっぽこ株主こはるねこの場合、キャッシュバッグ率は3%。6,227円のキャッシュバックです。えぇー、半年で20万も買い物してた(驚)!!

 

f:id:koharuneko:20161016214124j:image

 

ほんとにありがたやー、です。現金なのがすごいところです。太っ腹です。

 

こはるねこの場合はイオンが最寄りのスーパーというわけではありませんが、週に1回は訪れています。イオンを利用する機会が多い方は持っていて損がない株かな、と思います。(投資は自己責任でお願いいたします)

 

イオン系列の動物病院オーナーズカードを見せると5%オフ♪になります。

 

ご存じの方も多いと思いますが、イオンの系列の動物病院(イオン動物病院・アテナ動物病院・イオン動物医療センター・ペテモ動物病院)でオーナーズカードを提示すると、会計の時に5%割引されます!!

 

ですので、イオン系列の動物病院にお世話になっているこはるねこの場合、実際にはもっと得しているのではないかと思います。モノにもよりますが、外注の検査とかお願いすると、あっという間に1万円超えてきますので、5%とは言え、なかなか無視できないです。回数制限もありませんし。1回の検査でいろいろお願いして、エコー等も込みで2万円近くかかったこともあります。

 

今、空前の猫ブームだそうですが、にゃんこも歳をとりますからね、病院代だってばかにならんのです。1回に2万円ですよ!薄給独身OLさんが猫と暮らすことを考えているなら、くれぐれも慎重に!!

 

こちとら、病気(猫のもヒトのも)に関してはずぶの素人です。「必要(猫のため)」と言われたら、お支払いする道しかありませんから。

 

薄給独身OLで猫と暮らし始めちゃったわたくし、こはるねこ。特に金銭面で大損してますので。ほんとに、よくよくご検討くださいね!

 

オーナーズカードの話に戻りますが、動物病院での予防接種も割引対象なので、高額なワクチンも少しだけ安くなります!まぁ、そもそも健康なのが一番ですが。

 

株主になった当初は、イオン系列の動物病院でのオーナーズカード提示をすっかり失念していて、たぶんトータルで数千円、得をしそこねました。盲点でした!

 

こはるねこはイオン系列の動物病院を推しているわけでは、決してありません!にゃんこ家族やわんこ家族がいて、既にイオン系列の動物病院を利用しているイオンの株主の方に「もしや、オーナーズカード提示をお忘れではありませんか?」とお伝えしたいだけです。

 

動物病院はにゃんこ家族やわんこ家族と獣医さんとの間でこれまで築いてきた信頼関係が最も大切です。当然です。言うまでもありません!!

 

実は、ジェイ君とこはるねこも獣医さんが1年の間に2人も変わってしまって、困惑しています。でも、今も通っています。理由は2点。

 

①ずっとお世話になっていること(カルテがぶ厚い)。病歴が一目瞭然。

 

②近隣の系列の病院(ちょっと遠い)に以前お世話になった信頼している先生がいるので、いざとなったら、距離はありますが、転院しようと決めています。

 

というか、今回獣医さんが変わる際、受付の人に「転院されますか?」とむしろ転院を勧められたモンスター飼主(オット談)は、そう、わたくしであります。

 

ジェイ君は大病しているので、転院する際も全く関係がない動物病院よりはスムーズに引き継ぎしてもらえるのでは、と淡い期待もしています。実際には関係ないかもしれませんが。

 

信頼している獣医さんが一番です!

 

オーナーズカードの提示のタイミングとは。

 

動物病院の会計を観察していると、時々オーナーズカードを提示している人(もしくは、オーナーズカードの割引が○○円分、適用されています、と説明を受けてる人)を見かけます。

 

お持ちの方は、診察券を出すタイミングでオーナーズカードを見せると、会計の時にスムーズだと思います。会計の時にいきなり見せると、会計の人が「えっ!」となり、診療明細を打ち直すことになります。その間、さらに待たされますから~。

 

こはるねこも最初はオーナーズカードの提示にメチャクチャドキドキしました。ですが、会計の方は慣れています。即座に対応してくれますよ。

 

ちなみに、イオンペットビューティサロン、ペテモビューティサロン、ビューティプラスなどのペット関連のお店でも割引がきくようです。残念ながら、利用したことはありませんけれど。

 

現在、イオン関連の動物病院を利用している方は、イオンの株主になっておくと、少しだけお得になります!(くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。)

 

キャッシュバックは、2016年10月21日~2016年12月20日まで、店頭(サービスカウンター等)で可能です。忘れずに受取りに行かねば!

 

キャッシュバッグは半年で100万円までのお買い物が対象になるようです。庶民なので半年で100万円も使えないです~。ありがたや~。

 

読んでくださって、ありがとうございます。

 

おしまい。